ニチイホーム鷺ノ宮

都心にほど近く、それでいて豊富な緑が
街全体を包む風情ある憩いの地、鷺ノ宮。
ニチイホーム鷺ノ宮は、足温浴ができる
設備のあるリラクゼーションサロン、
ホームに住むかわいいセラピー犬との
心温まる交流など毎日の暮らしを
より豊かにするサービスを揃えたホームです。
さらに、看護師が24時間常駐しているほか
理学療法士によるお客様に合わせた
個別リハビリなどで、
「自分らしい暮らし」をサポートするための
体制が充実しています。

ホーム特長

  • ドッグセラピー、
    リラクゼーションサロンで潤いある毎日
  • 安心の看護師24時間常駐
  • 理学療法士が
    お客様に合わせた
    リハビリを提供

ニチイホーム鷺ノ宮の
みどころ

ドッグセラピー、
リラクゼーションサロンなど
潤いある暮らしを
演出するサービスが充実

ニチイホーム鷺ノ宮では、2019年4月よりドッグセラピーを開始しました。セラピー犬として高い資質を持つオーストラリアンラブラドゥードルのモカが週2~3回、お客様のお部屋やリビングを訪問するふれ合いの時間を持っています。

普段は事務所でスタッフと一緒に過ごしていますが、お客様のいらっしゃるリラクゼーションサロンにモカが入っていくと、好きな方は「モカ、モカ」と名前を呼んだり、「こっちにいらっしゃい」などと手を叩いたりしながら呼びます。皆さんに撫でて頂き、帰る時には「また来るのよ、いいわね」などと目を見ながら話しかけるお客様もいらっしゃり、いつも大人気のモカです。

また、お客様のお部屋へ直接訪問もします。犬好きなご夫婦の奥様は「まぁ、モカちゃん来たのね~」と笑顔になり、モカも尻尾を振りながら座っている奥様の方へ。モカは撫でてもらうのが嬉しいようで、ご夫妻にぴったり体をつけて気持ちよさそうにしています。

モカの存在についてお客様からは「かわいい」「お利口」などのお言葉の他に、「生き物がいるのといないのとでは全然違うのよ」という声をよくいただきます。愛らしい犬と触れ合うことは、人とのコミュニケーションとはまた違った心の安定にもつながっているようで、モカと触れ合っている時のお客様は本当に嬉しそうです。

犬好きなお客様は毎日モカを見にいらっしゃったり、職員が散歩させる時に一緒に同行されたりと、ふれあいを楽しんでいただいています。
お客様がモカに会うために事務所のある地下1階と居室を往復いただくことは、活動性を高めるきっかけにもなります。

今後は複数のお客様と一緒にふれ合いの時間を持っていただいたりボールを使ってモカと一緒に遊んでいただくなど、お客様とモカの関係がさらに深まるコミュニケーションを考えています。

リラクゼーションサロンは、2019年2月にお客様の憩いと親睦の場としてニチイホーム鷺ノ宮にオープンした人気のスペースです。
落ち着いたアースカラーが印象的な和モダンな空間には、心もからだもリラックスしていただける様々な趣向が凝らされています。
ゆったりと映画鑑賞・スポーツ観戦が楽しめるシアタースペースや靴下を履いたまま、気軽に足湯気分をお楽しみいただける石盤足温浴、ガラス障子に竹林のシルエットが映し出され、会話も弾む談話スペースなど、暮らしに潤いを与えてくれるスペースとなっています。

スタッフの声

24時間、
健康を見守る看護スタッフ

看護師都築純子

介護福祉士として3年間介護施設で勤務した後、深い知識で総合的にお客様をサポートしたいと看護師資格を取得。病院勤務、訪問看護を経て2019年5月よりニチイホーム鷺ノ宮で勤務。

高齢者施設の看護師として、2つのことを大切にしています。
1つ目は、お客様の身体状態の変化を早期に発見することです。
いつもより元気がない、歩く速度が違うなど、普段であれば見過ごしがちなこともお客様の持病や既往歴によっては病気や危険な状態に陥る前のサインということがあります。
早期発見は、結果的に早期回復、早期退院となり、お客様のQOL(生活の質)維持にもつながります。

2つ目は、お客様の生活の充実につながるサポートです。
ケアスタッフと生活面の情報等を共有しながら、看護師としてその人らしい生活を充実できるよう健康面をサポートしています。

治療法の選択で迷われていたお客様がいらっしゃり、お話を伺ったところ、「不安だったけれど相談できてよかった。あなたに会えてよかった」と言っていただいたことがあります。
診察時には限られた時間の中で医師への配慮などから納得できるまで相談できる方は多くないようです。ホームならではのサービスを意識し、24時間隙間なくサポートできる体制を活かしてサポートをしていきたいです。

一人ひとりに最適なリハビリ。
元気な毎日をサポートする
理学療法士(PT)

理学療法士(PT)土村瑞紀

入院中だけの限られた期間だけでなく、一人ひとりに継続したサポートをしていきたいと、病院勤務を経て2019年5月入社。

ホームは生活の場ですので、QOL(生活の質)向上につながる機能訓練のプログラムはお一人お一人の「こうなりたい」という希望を大切にしています。

機能訓練をする際は、そのトレーニングの目的や効果に加え機能向上により日常生活の中でどのようなことができるようになるのか具体的にお伝えし、トレーニングのメリットを理解・納得していただけるように努めています。

1回のトレーニングは30分程度となりますので、身体機能の維持・向上には普段の生活の中でもトレーニングを続けていただくことが重要です。
雑談などを通じて、お客様の趣味や生活スタイルに合った無理のない、生活の中で続けられるトレーニングもご提案しています。

ホーム長から皆様へ

ホーム長:武居 学

お客様には、ご自宅と同じように自由に、楽しく、笑顔の多い暮らしをしていただきたいと思っています。
お一人ひとりに必要なサポートで安心を提供しながら、皆様のご自分らしい暮らしをご提供していきたいと思っています。
また、近隣の方が気軽にいらしてセラピー犬のモカと遊んだり、お客様と一緒にお茶を楽しんだりできる地域に開かれたホームすること、スタッフ一人ひとりの長所を生かしてみんなが活躍できるホームにして、更に安心で充実した生活を送っていただけるようにしていきたいですね。

施設概要

ニチイホーム鷺ノ宮

  • 24時間看護
  • リハビリ
  • 夫婦室あり
  • 特色ある設備
  • ドッグセラピー
所在地 東京都中野区白鷺1-1-18
主要用途 介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)
東京都指定介護保険特定施設(一般型特定施設)
介護保険事業所番号1371405034号(2015年4月1日)
建物構造 鉄筋コンクリート造 地上3階地下1階建
敷地面積 2,242.39m2
延床面積 3,400.06m2
総室数 69室(定員75名/居室I~III 63室・居室IV〈夫婦入居可能部屋〉6室)
居住の権利形態 利用権方式
利用料の支払い方式 一時金方式、月払い方式
入居資格 入居時自立・要支援・要介護
開設日 2015年04月01日
土地建物の権利形態 事業主体非所有(建物賃貸借契約 2015年より30年間、以降自動更新)
事業主体 株式会社ニチイケアパレス
居室面積 19.58~28.82m2
居室設備 介護用電動ベッド(寝具付)、ナースコール、車いす対応洗面台、温水洗浄機能付トイレ、チェスト、クローゼット、デスク、メモリーボックス、カーテン(レース・ドレープ)、エアコン
共用施設 エントランスホール、リビング&ダイニング(食堂)※1、機能訓練室、個人浴室、特別浴室、ヘルパーステーション、健康管理室、応接室、ファミリールーム、リラクゼーションサロン、パソコンコーナー、ヘアーサロン(理美容室)、ランドリー、喫煙室、ルーフデッキ、駐車場
※1 食事だけでなくイベント・レクリエーション等、日常生活上多目的に使用。
職員体制(満室時) 直接処遇職員の割合2.0:1以上(要介護者2人に対して介護・看護職員を1人以上配置)
介護職員数:常勤換算32.5人(週40時間換算)
看護職員数:常勤換算6.0人(週40時間換算)
夜間(18時~翌7時)勤務体制:最少介護職員数2人、最小看護職員数1人
理学療法士:常勤1人