ニチイホーム東浦和

自然を感じる静かな街並みが魅力の東浦和。
ニチイホーム東浦和は、
経験豊富なスタッフが多いことが自慢です。
各職種で連携をして、
お客様が「自分らしい生活」を送って
いただけるよう日々質の高い
サービスを提供しています。
地域とのつながりも大事にしていて、
体と心の両方に良い効果をもたらすと
好評をいただいています。

ホーム特長

ホーム近隣の見沼氷川公園

  • ベテランスタッフが
    快適な毎日を提供
  • 理学療法士による
    個別プログラムで
    「いつまでも元気」
  • 地域交流による安心で
    いきいきとした暮らし

ニチイホーム東浦和の
みどころ

ベテランスタッフが
快適な毎日を提供

ニチイホーム東浦和は、常勤介護スタッフの9割以上が「介護福祉士(国家資格)」保有者。専門性の高い良質なサービスを提供します。(2019年10月現在)※介護福祉士受験資格・・・従業期間3年かつ従事日数540日以上に加え、実践的な知識と技術を習得する実務者研修が必要となります。

また介護経験豊富で勤続年数も長いスタッフを多数擁していることから、お客様を深く理解し一人ひとりのお気持ちに寄り添ったケアを行うことができます。

ほかにも看護スタッフ・計画作成担当者(ケアマネジャー)・理学療法士・生活相談員など、全てのスタッフが緊密に連携し、お客様の安心で快適な暮らしをサポートします。新しくご入居されるお客様をお迎えする際には、各職種が専門的な視点から意見を出し合い、どのようなケアがお客様にとって最善・最適であるかを総合的に考えております。
お急ぎのご相談にもお客様の状態を確認の上で柔軟な対応が可能です。これもベテランスタッフを多数擁する当ホームの強みといえます。

また、介護保険で利用できるショートステイ(短期利用)も承っております。繰り返しのご利用も可能です。ご利用の際は担当のケアマネジャーにご相談ください。

理学療法士による
個別プログラムで
「いつまでも元気」

お客様らしい生活を送っていただくために、理学療法士(PT)が中心となり、定期的な運動や適切な福祉用具の選定などを行っています。
運動については、お客様の生活目標(やりたいこと)やお身体の状態に配慮した上で個別リハビリ・集団リハビリ・集中リハビリ・生活リハビリなどのメニューの中から最適のプログラムを提案し、実施しています。

お客様やそのご家族からは、専門的なスタッフが関わることに対して安心していただくだけではなく、機能の維持が図れることや生活の刺激にもなるというお声をいただいています。

地域交流による
安心でいきいきとした暮らし

地域との「つながり・見守り・支え合い」を大切にしています。

毎月第3水曜日は体操の場所として地域の方にリビングを貸し出し、また毎月第2.4水曜日にはご入居様と地域の方と一緒に足腰や肩の筋力を鍛える「いきいき百歳体操」を実施しています。
体操を続けることで、転倒しない身体作りや介護予防の効果が期待できます。
また定期的に参加することで活動意欲や自主性の向上に繋がり、お客様らしい生活が図れるようにもなります。

ホーム長から皆様へ

ホーム長:宇野 育美

ニチイホーム東浦和は、浦和方面から延びる幹線道路に近接したお車でのアクセスに便利な立地が特長です。
周囲には広々とした住宅が広がり、落ち着いた環境の中、安心で楽しい暮らしの実現に取り組んでいます。
その為に、お客様やご家族様のお気持ちに寄り添い、職員一同となってサービスの提供をしてまいります。

施設概要

ニチイホーム東浦和

  • リハビリ
  • 夫婦室あり
  • ベテランスタッフ
  • 自然環境豊か
所在地 埼玉県さいたま市緑区大間木816
主要用途 介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)
さいたま市指定介護保険特定施設(一般型特定施設)
介護保険事業所番号1176509915号(2012年1月1日)
建物構造 鉄筋コンクリート造 地上4階建
敷地面積 1,447.00m2
延床面積 2,904.92m2
総室数 67室(定員70名/居室Ⅰ64室・居室Ⅱ〈夫婦入居可能部屋〉3室〉
居住の権利形態 利用権方式
利用料の支払い方式 一時金方式、月払い方式
入居資格 入居時自立・要支援・要介護
開設日 2011年12月19日
土地建物の権利形態 事業主体非所有(建物賃貸借契約 2011年より30年間、以降自動更新)
事業主体 株式会社ニチイケアパレス
居室面積 18.05~31.52m2
居室設備 介護用電動ベッド(寝具付)、ナースコール、車いす対応洗面台、温水洗浄機能付トイレ、チェスト、クローゼット、デスク、メモリーボックス、カーテン(レース・ドレープ)、エアコン
共用施設 エントランスホール、リビング&ダイニング(食堂)※1、機能訓練室※2、ヘルパーステーション、健康管理室、一般浴室、特別浴室、個人浴室、ヘアーサロン(理美容室)、応接室、ファミリールーム、ランドリー、化粧室、喫煙室、駐車場、テラスガーデン
※1 食事だけでなくイベント・レクリエーション等、日常生活上多目的に使用。
※2 機能訓練だけでなく多目的に使用。 
職員体制(満室時) 直接処遇職員の割合2.5:1以上(要介護者2.5人に対して介護・看護職員を1人以上配置)
介護職員数:常勤換算25.0人(週40時間換算)
看護職員数:常勤換算3.0人(週40時間換算)
夜間(18時~翌7時)勤務体制:最少介護職員数3人
理学療法士:常勤1人